2018年07月17日

殺伐 パサパサ

自分の友人の男女比が、
圧倒的に男性勝ちなのは分かっていたが、
本当に男ばかりなのをあらためて認識。
音楽を通じてのつながりが多いから、
もうしょうがないのだ。

この三日間、
私には珍しく人と会い遠しだった。
問題なのは、
女性が三日間どこにもいないんだよ。

さっき気付いたけど、
企業と音楽の話しかしていない。
つうてもそんな頭良い内容では無い。
しかもお酒ゼロ。
これはもう、
じいさんの集いだ。

グレーは確かに好きな色だが、
人生までネズミ色にしたい訳じゃないんだ。
でもしょうがねえな。



posted by zack at 01:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

大長編ある種スペースファンタジー

引っ越し先が決まった翌々日の午前中、
やっと大家さんと電話がつながった。

19時半頃に契約書を持って行く、
という約束をした。
保証人を頼んだ旧家族に、
その前にサインを貰ってから行くという流れだ。

『あれ。印鑑も要るの?
持って来なかった』
『サインと印鑑はセットと思って言い忘れた』
100均へ寄ってから、大家さん宅へ。

居ない。
電話も出ない。
誰も出ない。
数分待ったが、
帰ってくる気配もない。
もしかしたら、
アパートで待機してるのかもと、
現地へ向かったが、
大家さんの車は見当たらず。
約束は多分忘れているに違いない。
どっちにしても先ず部屋を見ようと、
共同の戸を開ける。
ちょっと変わった作り、
戸建ての中に4軒入っている感じ。

『ほら見て。
お決まりの急な階段』
と何段か階段を上がった時、
私の鼻を衝撃が駆け抜けた。

『あ?
...あ?
ちょう待って!
何やこれちょう!』
動転とはこの事。

『猫の!
猫のっ!!!』
『え??
わーっ!!』
一朝一夕では成らない、
飛んでもねえ猫のおしっこ臭だ。

最初に見に来た時、
不動産屋さんのカーコロンか柔軟剤かで、
確かに私の鼻は死んでいた。
しかし、
それ如きで気付かぬのはどうかしてるレベル。
一体私は何なんだ。

『...これは無理だ。
あかんわ。
断るわ。
でも一応見てみる?』
と最早意味もなくドアを開け。
何だこれはー!

シリンダーがグラッグラ。
大家さんが開け閉めしてる間、
娘さんと話してて気付かなかったのか。
何なんわしは。

取り合えず入る。
当然玄関から匂いが入っていた。

『壁とかそんなんでもないんだ。
部屋は割りとまともなんだね』
『そうね。
窓枠も新しいから隙間風も無い』
白目で部屋を見て回った。

『これ。
押し入れの天井、
物を置くのに開見けられるようにしたらしい』
『それまた良いんだか悪いんだか。
あーーっっっ!!!』
『え...何。
また何や』
『きみ、壁に穴開いてるよ!
上の方の四角い所!
外見えてる!!』

遠くてはっきり見えないが、
通気孔周囲の劣化と思われる。
サイディングも古くはないのに、
何でまた穴が。
そして何でわしは。

見学を堪能して、
玄関の鍵を掛け。
られない。

旧家族が格闘し、やっと掛かった。

『契約書渡してなくて良かった。
大家さんが居なくて助かった。
物事っていうのは必然なんだわ』と。
結局その夜は、
全く大家さんと連絡がつかず。

物件はもうさて置き、
何から何まで全く抜けている自分に、
思うよりショックが大きかったのか、
2時を過ぎても全く眠くもならず。
気付いたら、
巨匠に叩き起こされた朝。

早い時間だが7時過ぎに電話して、
やっとつながった。
昨日はやはり忘れて出かけたらしい。

『大変申し訳ないんですが、
鍵をお返ししたいと思って』
『えー?カジ?かみ?
すいません私耳が悪くて』
志村けんか。

歩いて30分程なので、
直ぐ大家さん宅へ向かった。
理由を話して辞退の意を伝えると、
今度は大家さんが動揺の番だった。

『入るっていうから、
こっちは色々大変だったのに。
貼り紙はがしたり、水道の元栓開けたり』
と言った後、
あと何だったっけ?みたいな顔は反則。

お金は取らないだろうから、
せめて鍵を借りた三日間分を用意していたが、
気持ちを逆撫でしそうなので言わなかった。

帰り道、うちの最寄り駅近くで、
それなりの人混みの中、
職場の事務員と遭遇。

物件を探す途中も、
メールで問い合わせた不動産屋から、
ちぐはぐな返事しか来ず、
やり取り自体不可能だったり。
見に行くと部屋は良いが、
一帯が改造車に囲まれている等の、
落差が激しい物件だけだった。

現在の流れを変えてはいけないような、
何かが引き留めてるような気もした。

現住居の解約解除もすぐしてくれたので、
直ぐまた出るのも気が引けるし、
少なくとも契約満了迄は引っ越しは延期と決めた。

全てを引っ掻き回した上で、
お金は一切取られずに済んでるのが、
私らしいところか。

それにしても、
この迷惑の掛け具合は、
頭がおかしいのではないだろうか。
認知症か何かの初期とか、
発達障害なんじゃないかと本気で疑っている。
故に待てモードなのかも知れない。

そうして猫シッコは、
また別の深い傷を私に残した。

仕事中に、
ハッ 猫のおしっこの匂い!
...なんや玉ねぎか
ハッ !
...ああ、じゃが芋の土
ハッ こ、これは!
...生姜か..

と、
共通する匂い成分を少しでも感知すると、
全て猫シッコに感じて過ごしています。


ちなみに契約書だが。
あの大家さんの事だから、
当事者がOKなら書き間違いは問題無しだろう。
しかし、
保証人は住所書き忘れてるわ、
大家さんは自分の住所を、
I-9とローマ数字で書いているわ。
その前にそんな番地じゃないよ。


最初から成り立たぬ事だったのかも知れんな。

posted by zack at 11:26| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

いきなり決まり

引っ越し先が決まったので、
ひと段落。
今どきは、不動産屋へ行かずとも、
うちに迎えに来てくれるからな。
ラクでかなわん。


昨日不動産屋さんに連絡し、
本日二軒見せてもらったのだが。
『職場近くで、
入居募集の紙を貼ってるアパートがあるが、
二階の窓に貼ってて数字が見えない。謎』
という話をすると、
『じゃあそこも見てみましょう』
と不動産屋Iさん。

現地へ着くと『あ、読めた!』
と電話を掛けてくれた。
そうしてすぐに話は終わり、
『不動産屋は通さないらしいです。
zackさん直接掛けてみた方が』と、
番号を渡してくれる。
では一先ず、と掛けてみた。

『ああっ。待っててっ。
車で今行きますから~~』と大家さんは言い、
電話は切れた。
『すいません。こんな流れに』
『い、いいです』
何という可哀そうなIさん。

大家さんの到着を待っていると、
『あっ!窓に猫がいる!
という事は猫OKでは!』とIさん。
『本当だ!
でももしかしたら秘密かも。
私のせいでバレる羽目になったらどうしよう』
などと言ってる間に、大家さんらしき車。

Iさんは車中に。
私は大家さんへの挨拶もそこそこに、
猫2匹はOKか聞いた。
全く構わないという素晴らしい返事。
部屋を見せてもらう。
む。
要DIYでござる。
アンバランスにきれいなユニットバス。

『これも。新しいの入れたばっかり』
『あっ!ボイラー!』
狂喜する私。
『ガスも都市ガスだし』
乱舞。

内装は自由にして良いとの事。
敷金等も無し。

お願いしますと言った途端、
大家さん宅へという事になった。

Iさんに謝りに車へ戻り、
『灯油ボイラーと都市ガスです』と告げると、
彼はやるせなく天を仰いだ。
何しろ私の引っ越しの最大理由が、
契約燃料会社が高過ぎる事だから。
(※巨匠達の為なのは、
伝わり難い事なので言ってない)

ストーブ掃除料、部屋クリーニング代、
玄関ドアシリンダー換え料、
ペット消臭料、
2匹なら礼金×2だの、
いまや物凄い踏んだくり方をする賃貸。
上記全部という事はそんなに無いが、
どれか2つ位はまず乗せてくる。

それら一切無しどころか、
なんと他様々全く無しで、
紙一枚記すだけで貸してくれる大家さんに、
ヒデキ感激過ぎ。

大家さん宅では、
南部せんべいを食べたり、サイダーを飲むなど。
甘酒の土産付き。
娘さんが車で送ってくれて、
更に道中買い物に寄るなどなど。

ということで、
半世紀近くを生きる人間が、
人の好意に甘えまくって生きる姿を長々と綴る、
ハートウォーミングなグルメレポをお送りしました。
posted by zack at 00:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

やばすやばす

今週中に新居が決まれば、
何ら問題ないのである。
だが、決まっていない上に、
今週が妙に早く過ぎていくので、
なんか妙に焦ってまいりました!

明日もう木曜日じゃん?
今週の仕事始まったばかりじゃん?
早いってー。
待ってー。


荷物を本格的にしまい始めた、
というか、
散らかし始めた様子を見て、
ストーンズも引っ越しを察した模様。

しかし物があるようで無いようで、
やっぱ無い。
楽なようでいて大変なようで、
やっぱ楽なんだな。
多分。
ラクな実感は無い。
posted by zack at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

凄く振り

7年、8年、
もっと前かな。
そのライブで初対面。

昨日が二度目の対面だったのだが、
憶えていてくれて大変嬉しかった。
向こうはかなり個性的な人なので、
私は勿論憶えていたが。

その関係性の下で、
席に着いた途端、曲作り等討論。
同席したお初の人とも意見を交わせて、
充実のシラフ打ち上げ。

同調系受け流しの会話が殆どな印象の昨今、
意見を言い合えるのは気持ち良い。
本当に同意見なら頷き一つで分かるし、
そうじゃない相づちは無視同然だ。
無視という暴力を、
かなりの人が振るい倒しているのだ。
これも私が音楽から距離を取る理由の一つである。

なので上半期最終日、
とても良い日だった。


昨日の暑さにダレる皆さま
180630_1633~01.jpg
おうち探してくるからなって、かーちゃん言ってた
180630_1453~01.jpg
言ってたな

posted by zack at 14:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

引っ越し面倒じゃのう

私の購入予算では、
現職場に通勤不可能な所にしか物件が見つからず、
離職するまでは賃貸、とあきらめた。
 ここここここここここ三耳耳みみみみみみみみな
※小匠の書き込み※


引っ越し先は依然決まっていないが、
管理会社に連絡だけ入れた。
来月いっぱいで引っ越す事にしたけど、
昔と違ってペット可がかなりあるし、
まぁ何とかなるさ。

そういえばペットクリーニング料というのを、
汚してなくても3万5千円程取られる。
くそー。
ふざけやがって。


しかし引っ越しを面倒に思うなんて、
やっぱトシだなぁ。
次に引っ越してからにしようと思っていた、
ソファを買うのを楽しみに、気合を入れている。

床に座るのは苦手なので、
友人のくれた木の椅子が唯一腰掛ける物なのだが、
寛げるというのではないからな。

あー。
それを考えると、
かなり引っ越し楽しみになってきたす。


posted by zack at 23:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

こういうのが運命か

小僧寿しの小僧
sas.jpg

小僧と提携のアスラポートダイニング現社長・森下氏
as.jpg


微笑み感まで完璧なユニゾン。

でも。
こんなに似てるのに、
8月には社長が変わるよ。
企業ってゴイスだね。




posted by zack at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

サッカーか

今日は連れて行ってもらって久々のコストコへ。
あんなに混んでるのは初めて見た。
カートと人の海だった。
いつ行っても空いてて、
札幌店は潰れるんじゃねーかと私はヒヤヒヤしていたので、
ちょっと安心した。

青年二人等のお客さんも多く、
人もウキウキしていたが、
買っている物もパーティー感に溢れていたので、
きっとサッカー観戦用だなと思った。

私は目的の冷凍ブロッコリーが品切れ、
レーズン他買いたかった物は、
遺伝子組み換え・添加物増加等の変化を見せており。
買った物はと言えば、
ポテトチップス2種とマフィン、
ハインツケチャップ3本組(スーパー等のVr.は酷く水っぽい)。

サッカー組に比べ、
圧倒的に栄養が足りてないラインナップとなった。
しかもチップスも食事として食べるから。
こうやって栄養失調になるという分かりやすい絵だな。
はい、気をつけます。

って口先だけの返事で生きてるせいか知らんけど、
ケチャップの蓋が全く回せなくて、
内蓋が剥がせない。


さーて、引っ越し先も未定だけど、
管理会社に連絡入れてしまおう。
時期を決めればなるようになるのさ。
と、テキトウを貫くなり。


posted by zack at 00:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

time is on my side

いや 全然すけど。
時間が逃げてってる感じしかしないすけど。

この感覚にはムラがあるが、
ここ二週間は驚くほど早い。
頭がちゃんと回ってないからかも知れない。
特にここ数日は朝3時にストーンズが、
ちょっとー!
おしっこするから!
と大きな囁き声で私を起こす。
そのまま目が覚めてしまうので。
連日早起き生活となっているのです。

と、今気づいたけど、
寝不足だなこれは。


先日、ストーンズの猫砂を買った。
確かに20kgくらいなのだが、
それにしても随分大きな箱を、
佐川のお兄さんが持って来た。

開けると、
半分以上がクッション材だった。

アマゾンが酷い過大梱包で、
CD一枚が80サイズで来て驚愕したことがある。

でも20kgの物を2倍の大きさの箱で送るのは、
更に酷い。
重さ4倍くらいやったと思うわ。

しかも無駄にスペース取るし、
配送いじめにしか思えないぜ。
何とかしなさい。

posted by zack at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

ほんとうに夏は来ないのか

札幌に夏は来るのか、
と今回のタイトルを適当に書いたが、
一週間日記をサボり続けた本日まで、
本当に寒いままでござる。

ヒーター付けたい。


先週の復調明けから、
CCレモンにハマっている。
市販のあのCCレモンです。
ちなみに、
こういった飲料を続けて飲む事は人生初だ。
この手の中でも、
アセスルファムK等が入ってないので、
まだマシな方とはいえ、あくまでこの手の物。

悪い物が悪い物を欲しているのか、
単純にビタミンCを欲しているのか分からないが、
一つ体に変化が出た。
今日ふと気づいたのだが、
長年の爪の変形が目立たなくなっている。

タンパク質とか亜鉛とか足りないんじゃなくて、
Cだったのか?
肌もツルッとなりました。

表記では、
100ccあたり/250mgのV.C、
と確かに結構な量が入っている。

そんなにそんなに私はビタミンCが足りなかったのか。
いや、足りてるとは全く思わんが、
改めてそんなに必要な物だったんだな。

とハマった理由を良い風に考えたとしても、
一週間は飲み過ぎだろう。

今後どうなるか、
サプリメントで試してみよう。


posted by zack at 16:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

寒いよーさむいよー

ついにわたくし、
19時前にヒーターを付けてしまいました。


一昨日、終業1時間ほど前。
突然具合が悪くなった。
その数日前から、
胃から腸まで満腹感みたいな、
変な状態が続いており、
更に寒気も加わっていたので、
体調は良くはなかった。

入居者が部屋へ戻り、
食器を洗っていると突然の吐き気。
しかし吐くまでの吐き気ではなく。
トイレにも急激に行きたくなり。
途中で動悸がして、
心不全とか大動脈瘤では?と冷汗を流したり。

膝カックン並みの急変で、
もしかして死ぬのかと思った。

そんな時に限って、
不安があるので聞いてほしいと、
利用者から電話が入るなど。
普段は無い事なのだが。

と、今ふと思ったが。
彼女のおかげで大事に至らずに済んだのかも。
何故ならば、モウロウとしていて、
早く終わらせ早く帰ろうとしかしてなかったから。

玄関を出て、
やっぱ自分の体力的には、
職場の近くに住むべきかと思った。
帰宅後、手だけは洗ってベッドに。
さすがの腹減り巨匠も異変に気付いて、
遠慮した声で数回ごはんを言った後、
近くで様子を伺っていた。


と、久々の具合悪さを書き、
ヒーターを付けた敗北感を流そうとしている。
というかですね、
一時間以上経っても全然暑くならない。
むしろ、今までよく付けないでいられたとさえ思う。
さっきまで横でへばり付いていた2匹が、
ちょっとほどけた程度でござる。
6月中旬すよ。


次回は、 
札幌に夏は来るのか!
の一本立てです。
posted by zack at 20:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

夏が

来たのか、たまたま暑かったのか。
仕事から帰って来ると、
出かける前に上げてやった冷蔵庫の上で、
小匠はまだうだうだと寝ていた。
4時間以上も。

ストーンズは暑い時ほど高い所で寝る。
今までの猫達は、そんな事なかったんだが。
どうなってんのかしら。


昔は、Tensionというバンドをやっていた井波氏。
その次のバンドの動画も見当たらないが、
弾き語りスタイルになってからの彼も、
全く違う感じで好きである。
北海道の風を感じるのと、
歌詞が人間を反映しているのが良い。
といっても、最後音源を出して以来ほぼ休止状態で、
気付けば何年も経つ。

これはアレンジがひと様の手によってされてるけど、
彼の凄い所はアレンジ力なんだよなぁ。
【あれんじか】じゃなく【あれんじりょく】ね。
だから私としては、その点ちょっと残念。

posted by zack at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

愚痴メモ

ちょっと前に、
携帯にメールが来た。
顔見知りの人からだった。
共通の友人から私のアドレスを聞き、
連絡をくれたらしい。
が、何でくれたのかなと思う位、
付き合いのない間柄である。

ご無沙汰してます的なごく短い文と、
写真サイトのurlが貼ってあった。

以前使っていたsnsでも、
彼女は突然連絡をくれた事があった。
誰なのか分からず見に行き、
日記を覗くと恋愛話に満ちていた。
彼は私にこう言ってこうしたという話が、
細かい描写で書かれていた。
セリフもきっちり入っていて、
結構こっちが恥ずかしいが。

身バレ・パブリックなのに、
相手の名前も書いてあったので、
なかなか驚いた。
と言いつつ私もゲスなので、
延々遡ってめっちゃ読んだがな。

その相手というのは、
私の知っている人なので、
二人は恋人関係だと表明したくて、
連絡をよこしたのだろう。
が、関係の薄い私に何でまた。


今回のメールの件に戻り。
その画像サイトには、
相手の出張先に付いて回っている事を、
たくさん載せている。
基本的に人物は写さず、
人物に触れない文である。
そこへたまに、
裏にも絡んでいるというのを、
強く匂わせる文や写真にしている。
嫁的な立ち位置だという事を、
今回も伝えたいわけだ。

私だけを標的にしてるのか、
他にも出してるのか分からんが、
何れにせよなんつーか。
見てみますとだけ返事したきりだが、
まぁ別にリアクションは求めてないのか。


と、気付いたらば。
こんな分析が出来る程な。
ストーキングといえる具合に、
私がなっているという。

ガムテープでペタペタやってたら、
ガムテープの方がペリッてくっ付いて、
それを取ろうとペタペタペタッやって、
また分厚く重なってくっ付いて、
あぁっっもうーーぉ
てなる流れだ。

つまり、別な角度からいくと、
私自らがサクサクと、
沼にはまり込んでいるって事だ。
いやー。
もー。

塩撒こう、塩だ塩っっ。

posted by zack at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

面かツラか

本当に純粋なのか、
そういう仮面なのか、
私には分からない。

mickyタニ氏だ。

でも、
親御さんの仇とも思える気迫は感じるな。
K団連を脱けただけではなく、
更にこの実の大きさの想定があるゆえに、
ここまで企業として圧力を受けているのだろう。
と、私は思う。
その反面、
計算あっての、
この圧力風な運びなのかもとも思う。
わからん。

何にせよ、
この国でだけならば、
間違いなく潰されるであろう。
+アメリカであっても同じ事。

だから、彼は選手としてではなく、
ビジネスパートナーとしてなのだと思う。
広告効果の算も、
国内へ向けては多少で、
向いているのは欧州であろうと。
I氏は耕運機的な役目と共に、
様々な事からの盾というか、
太陽の下にさらしておけるのが、大きいと思う。
赤と青の戦いだな。

これが完全なものとは思わないが、
医療という名のbizの下で潰されてきた物と、
何よりそういう歴史を、
M氏が引っ繰り返すのを見たい。

A.P 改め、→サイト R~ A~

posted by zack at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

早10年

最近、
ファンデーションに水分を奪われるようになりました。



昨日でストーンズは10才になった。
子供っぽいせいか、
数え間違っている気がする。
いや、本当に間違っているのかもしれん。


運動会後に体を冷やす皆さん
180522_1939~02.jpg

『かっこいいの撮るか』と言うと、
キメてくれる小匠
180524_2237~01.jpg


猫で10才というと、
寿命半分を過ぎた頃である。
月日がどんどん減ってしまうので、
好き勝手に暮らさせるべく、
早う住処を何とかしてやらんとな。
という気合だけで、
日々がどんどん過ぎるでござる。
posted by zack at 21:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする